テーマ:映画

 ご無沙汰のブログ更新

年始に見た奇想天外な作品! 冴えない初老サラリーマンがサイボーグのヒーローに 主人公は、冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎。謎の事故に巻き込まれ、見た目は変わらないまま、身体の中が未知の機械で出来たサイボーグとなってしまった犬屋敷は、その身体で手に入れた能力を活かし、人助けに自分の存在意義を見出すようになる。一方、犬屋敷と同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はサスペンス

ヒッチコックというと映画ファンなら誰でも名前は知っていると思いますが、作品は見たことないという人は案外多いのでは? なにしろもう古いですからね。その膨大な作品(映画50本以上、その他「ヒッチコック劇場」のテレビシリーズでも監督)の中でもっとも今現在「現役映画」として見られるのが「鳥」だと思いますので紹介したいと思います。 舞台は湾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みなさん、こんばんは。

サボり癖の付いたポケット店長です、  私のお気に入りの映画音楽を紹介して行きます、第一夜はフォレストガンプのテーマ です、ストリングスの綺麗な旋律、エンドロールに流れました、フルオケです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集その10

今回は(ちょっとご主人貸して)サム(ジャック・レモン)は、前から昇給を願い出ようとしていたのです。ある日、彼の勤める広告会社の顧客、ナードリンガー(エドワード・G・ロビンソン)から同社のミルクを売る広告キャンペーンの仕事を、多くの企画を蹴って一任され、狂喜しました。一方、サムの妻の親友ジャネット(ロミー・シュナイダー)が夫との離婚を決意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の9

晩秋(DAD) この作品は未見なんですが、凄く観たいです! 家族を犠牲にして仕事に生きるジョン・トレモン(テッド・ダンソン)のもとに、ある日母のベット(オリンピア・デュカキス)が心臓麻痺で倒れた、と知らせが入ります。ジョンが病院に到着した時、母は安定を取り戻していたのですが、彼にとって逆に父のジェイク(ジャック・レモン)の老…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の8

有名になる方法教えます(It Should Happen to You) ジュディ・ホリデイ&ジョージ・キューカー監督コンビの日本未公開秀作コメディ。これもなんで輸入されなかったのか不思議なくらい良く出来た映画。「ボーン~」よりオハナシが数等面白く、職人キューカー監督の演出もこの作品の方がより冴えているような気がします。しかも大好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の7

今回は(グレート・レース)  衣装も自動車も白一色、白い歯もキラリと光るヒーロー・レスリーを演じるのは、当時のハンサム・スターを代表するトニー・カーティス。一方、黒の衣装に身を包んだ悪漢・フェイト教授を演じるのはジャック・レモン、その助手で相棒のマックスを演じるのはピーター・フォーク。そして、ピンク色がまぶしいヒロイン、マギーを演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改めて観るリバーランズ・スルーイット

フライフィッシングを始めて、かれこれ30年近くになります。近頃は体力的に渓流の釣行がきつくなってきたのと、あまりにも魚が釣れてくれないので、釣行に出かけるのは極端に少なくなりましたが。 それにもかかわらず、若い頃に高嶺(値)の花で手を出せなかったハーディーのバンブーロッドを買ってみたり。当時も今も腕の方は大した事ないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の6

今日は、(ミスターロバーツ)  をご紹介します。 沖縄攻防戦今や酣の頃、米国海軍貨物輸送船AK601は太平洋上の1小島に錨をおろしていた。貨物係のロバーツ中尉(ヘンリー・フォンダ)はこの退屈な任務に飽き、戦闘部隊への転属願いを数回艦長(ジェームズ・キャグニー)に提出したが、いつも握り潰されてしまうので脾肉の歎にたえない。それは軍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここで、一休み邦画を!

あんまり、邦画は見ないんですが、   気になる作品がアニメの実写版です, アニメは見てないんです、でもタイトルに 引かれました、人生やり直してみませんか? 「ReLIFE」 .主人公・海崎新太(かいざき あらた)は現在ニート状態。 大学二浪+大学院進学の末に就職した会社を3カ月で退職してしまい、途方に暮れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の5

其の5は綺麗処との共演。 幸せはパリで 社長夫人とは知らずに美しい女性と恋に落ちてしまった会社員の話。 彼女も夫とはすっかり気持ちが離れていて、会社員に惹かれるものを感じます。 設定的にはW不倫になりますが、じめじめドロドロは無し。 出世したものの今いち冴えない男が、真の生きがいに目ざめ美女と人生をリブートする姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の4

其の4となりました~~ 女房の殺し方教えます(1964)  ニューヨークの新聞漫画家スタンリー・フォード (ジャック・レモン)は、自ら演じる主人公の姿を執事の チャールズ(テリー・トーマス)が撮影した写真を元に絵を 描くという手法で大人気だった。独身貴族を謳歌してい た彼は友人の結婚の前祝いパーティで、余…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのゾンビ映画

かなり、サボってました。  久しぶりに見た邦画それもゾンビものなかなかの出来栄えです、 花沢健吾のベストセラーコミックを、大泉洋主演で実写映画化したパニックホラーです、冴えない漫画家アシスタントの主人公・鈴木英雄が、謎のウィルスによって「ZQN(ゾキュン)」と呼ばれるゾンビと化した人々に襲われ、逃亡の道中で出会った女子高生の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お勧め映画

LIFE(ライフ)  世界を見よう 危険でも立ち向かおう 壁の裏側を覗こう もっと近づこう もっとお互いを知ろう そして感じよう それが人生の目的だから 歴代の偉人が載っている表紙ポスターを背にしながらウォルターが走り出す一連の流れには、「僕も頑張らんと」と闘志を抱きました、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の2

其の2と参ります、   「おかしな夫婦」 この映画が制作された1970年、 1970年という年には、あちらではそういう時代が到来しようとしていたのですが、この映画はまさにそれを予兆するような状況が描かれています。主人公を演じるジャック・レモンは昇進をかけてオハイオの田舎町からニューヨークへと妻(サンディ・デニス)と二人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャック・レモン映画特集其の1

みなさん、こんにちは、   ジャック・レモンと云う役者のお話です。 まずは、「おかしな二人」 テレビのニュース記者フェリックス(ジャック・レモン)は愛妻と離婚の憂き目。悲観した彼は自殺をすら考えました。けれど、そんなフェリックスを救ったのは、オスカー(ウォルター・マッソー)ほか4人のポーカー仲間だった。とりわけスポーツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一度見たい邦画其の1

不思議な岬の物語。 海の向こうに富士山を望むのどかな里。花畑や学校、病院、教会が点在する中、岬の突端に里の住人たちが集う“岬カフェ”があります。漁師や農家、医師、牧師、警官……皆のお目当ては、店主の柏木悦子(吉永小百合)がいれる一杯のコーヒー。それを飲むと、皆の心は軽く元気になるんです。そんな悦子さんのコーヒーは、何でも屋を営む甥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の10

みなさん、こんばんは、  やっぱり最後はこの作品かな~何度見ても又見たくなるのです、そうビリー・ワイルダー監督、ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン主演の「アパートの鍵貸します (The Apartment - 1960)」。1961年度のアカデミー賞で作品賞や監督賞を含め計5部門を受賞したロマンチックコメディの傑作です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の9

みなさん、こんばんは、   今宵は、ダビンチコードのお話しです。  「 フィクションであるにもかかわらず、冒頭に実在の組織名を挙げ、「この小説における芸術作品、建築物、文書、秘密儀式に関する記述は、すべて事実に基づいている」と述べているために、扱われている内容の真偽について議論が起きた。例えば、冒頭に登場するオプス・デイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の8

みなさん、こんばんは、   今宵は「めぐり逢えたら」のお話です。 シアトルに住む建築家サムは最愛の妻を亡くし、落ち込むばかりの毎日を過ごしていました。 そんな父親の姿を見ていた息子のジョナは、新しい妻を見つけてあげようとラジオの相談番組に電話をかけます。サムは内緒で番組に電話をしていたジョナを見つけ、受話器を取り上げるが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の8

みなさん、こんばんは、  今宵は、facebookの友人からのリクエストで「ニュー・シネマ・パラダイス」 現在のローマ…。 深夜に帰宅した映画監督・サルヴァトーレは、留守中に母から電話があったことを恋人から聞きます。アルフレードが死んだという内容でした。 ベッドで横になりながら、サルヴァトーレは過去の出来事を回想しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の7

みなさん、こんばんは、 今宵は、「ターミナル」のお話しです。 ターミナルという作品の舞台は空港です。 空港でのシーンが登場する映画は決して珍しくありませんが、この映画のちょっと変わったところは全編を通して空港の中で物語が進んでいくという点です。 タイトル通り、空港が重要なポイントになってくるわけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の6

みなさん、こんばんは、   今宵は、グリーン・マイルのお話しです。 映画『グリーンマイル』のあらすじを紹介します。 アメリカの老人ホームにて、ある老人が散歩をしていました。その後老人は自分の過去を思い出します。この人はポールといい、アメリカが大恐慌の時に刑務所の看守をしていました。彼の仕事はただの看守ではなく、電気椅子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の5

みなさん、こんばんは、   今宵は、グラン・トリノのお話です。 表題のグラン・トリノ(Ford社の名車)、主演クリント・イーストウッドとあるように、本作の背景には1950年代、晴々しいアメリカの姿が影として存在する。 ゲーマーにとっても、『Fallout』シリーズや『Bioshock』シリーズ等で目にする「アメリカン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の4

みなさん、こんにちは、  今日は、フォレストガンプのお話し、ご覧になった方が多いとおもいますが~~~ フォレスト・ガンプは生まれつき背骨が曲がっていたため矯正器をつけて歩いていた。また、IQも低かったのだが母親が体を売って、普通の学校へ入学できることになった。入学した学校でフォレストは、ジェニーという少女と出会い仲良くなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の3

みなさん、こんにちは、  今日は、トゥルークライムのお話し、 死刑執行当日、無実の死刑囚を救うために奔走するヴェテラン新聞記者の姿を描くサスペンス。監督・製作・主演は「真夜中のサバナ」のクリント・イーストウッド。脚本は「チャイニーズ・ボックス」のラリー・グロス、「卒業白書」のポール・ブリックマン、「ディ-プエンド・オブ・オー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の2

みなさん、こんばんは、今宵は、スペースカーボーイのお話しです、 かつてアメリカ空軍にチーム・ダイダロスという伝説的なテストパイロット・チームがありました。彼らは宇宙探索の実験旅行のために待機していました。しかし土壇場になってNASAが介入。1958年、初めてロケットで宇宙に行ったのは彼らではなくチンパンジーになってしまった。それか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高やんのお勧め映画音楽10選其の1

ティファニーで朝食を~   トルーマン・カポーティ原作の小説を映画化し、ハリウッドを彩った大女優オードリー・ヘプバーンの代表作となったエレガントなラブストーリー、大都会ニューヨークでリッチな男性との結婚を夢見るヒロインがさまざまな問題を乗り越え、真実の愛にたどり着くまでをコミカルかつ繊細に描き出す。巨匠ヘンリー・マンシーニが音楽を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしいテレビドラマ其の2

「ベンケーシー」  懐かしいと感じる方はほぼ私世代ですよ~~  「男、女、誕生、死亡、そして無限」のナレーションとともに、黒板に“♂ ♀ * + ∞” の記号がチョークで描かれる。それに続いて患者を乗せたスレッチャーが廊下を疾駆し、 天井の照明を遮る感じで、主人公である医師が登場して、患者をのぞき込む。  『ベン・ケーシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしいテレビドラマ

1954年7月4日、オハイオ州クリーブランド郊外で起きた「サム・シェパード事件」がヒントになって作られた ドラマ、妻殺しの濡れ衣を着せられ死刑を宣告された医師リチャード・キンブルが、警察の追跡を逃れながら、真犯人を探し求めて全米を旅する物語です。 リチャード・キンブル:デビッド・ジャンセン (声:睦五郎) フィリップ・ジェラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more